うさぎのどんぐり(Mix♀)と
夫婦が暮らすのんびりライフ
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
7歳になりました+大晦日
なんと!GWからご無沙汰しておりました。
わたしもどんちゃんも、生きてます。あ、夫も。
ずっと放置にも関わらず、
アクセスしてくださった方々、
メールを送ってくださった方々、
ありがとうございます☆

どんちゃんは2015年12月1日に、
めでたく7歳になりました☆☆☆☆☆☆☆

20151231-1.jpg
いよいよシニア期に入るどんちゃん。
運動量や楽しい時間を増やすために、
「あさんぽ」を始めました。朝んぽ。
流行りの朝活です、アサカツ。
早起きがんばってるよ。
わたしも一緒に朝ヨガとかすりゃいいのに、
大抵ボゲーーーーっとしてるだけですが。

7歳になる前後に、うっ滞を2度繰り返しました。
そのどちらも、
朝には元気にジャンプして食べまくっていたのに
夕方に、うぅ〜と苦しそうに閉じこもるという
突然の始まりでした。

ゴッドハンドでTタッチをしてくださった
専門店「ココロのおうち」オーナーのめぐみさん。
親身に優しく診てくださる動物病院の先生。
うさ友さん達からのおすそ分けや応援のおかげで
元気になれました☆

ずっと牧草中心のシンプルな粗食育ちだったけど、
大好きになった野菜や野草もいっぱいあるよ。
20151231-3.jpg

最近のどんちゃんは絶好調で
相変わらずモリモリ黄金unco量産中!

uncoが、ととと、止まらないのよ〜
メガネオスさん、そんなに見ないで〜。
20151231-2.jpg
年末年始は、両家に帰省はせず、
自宅で夫とどんちゃんとゆっくり過ごしています。

今年も残り数時間となりました。
うさぎ様、皆様、よいお年をお迎えください☆


インスタグラムではお気楽更新中!
(ブログよりまめに)

Instagram
6歳になりました+Instagram
もう10日も過ぎてるけど
どんちゃん12月1日にめでたく6歳になりました!
どんどん、ぱふぱふ〜♪

うさぎの6歳は人間の52歳くらいなんですと。
「熟女」年齢などんちゃんですがまだまだ現役!
相変わらず毎晩ジャンプしまくってます。
20141211.jpg
うさぎ年齢と人間年齢を考えると、
どんちゃんの1日と夫とわたしの1日は
重みが違うのだと改めて感じる。
毎晩のへやんぽ時間だって
きっとどんちゃんにとっては旅行のような大冒険。

1日でも1分でもこうやって今どんちゃんと
共に暮らしてる時間を大切に。幸せに感謝。
旅立ったうさぎさん達がいつもそう教えてくれるよ。

**************

お知らせ。
この秋からInstagram始めました。
 ID【donguricco】です。
8割以上どんちゃんギャラリー♪

今までアンチSNSで
あらゆるお誘いはスルーしてたわたしですが、
いざインスタ始めてみると、これおもろい!
教えてくれてマジありがとー!と心機一転。
写真コミュニケーションは楽しいです。

ここでお知らせする前に
インスタでわたしを見つけてくださった
貴重な数名のうさどん読者様、ありがとね♪

インスタと比べてかなりのタイムラグがある
うさどんブログの更新ですが
大久野島に行った記事も近々載せまーす、多分。



JUGEMテーマ:ウサギ
5歳になりました+誕生イブ会

12月1日はどんちゃんの誕生日、
元気に5歳になりました☆
20131201-1.JPG

初めての動物病院、健康診断の時の写真。
ちっちゃかったね。
20131201-7.JPG

大きくなってますます可愛い。
20131201-2.JPG
うさぎの5歳は人間年齢で約46歳だそう。
歳を重ねる度に、
どんちゃんへの「尊敬の念」も増して、
可愛いだけじゃない「愛おしさ」も、
どんどん増している今日この頃です。


*****

誕生日イブの土曜日。
うさ友さん達がうちに来てくれました☆
 みったんママさん香林さん
 ぴいままさん・ポン子さん

20131201-3.jpg

みんなに匂いつけのご挨拶。
20131201-5.JPG

誕生日プレゼントに頂いた、
わらっこ倶楽部のごろ寝ソファーと
みったんママさんちの畑の間引きニンジン!
久々のご馳走ニンジンを抱えて食べたよ☆
20131201-4.jpg

にぎやかな(うるさい)わたし達の会話に
聞き耳たてながらお昼寝。
20131201-6.JPG
楽しい時間をありがとうございました☆

*****

どんちゃん、この世に産まれてくれて、
我が家にきてくれて、ありがとう。
明日も一緒に居ようね。
願わくば、
過去と今日と明日がいつの間にか末永く
続きますように☆

「うさどんライフ」読者様もありがとう☆
のんびり更新なわたし達の暮らし記録に、
これからものんびりとお付き合いくださいませ♪

4歳になりました☆

♪♪12月1日♪♪
どんちゃん4歳になりました。おめでとう!ありがどーん!
20121201-1.JPG
まだ4歳?もう4歳?
そりゃ1日でも1年でも長く健やかに一緒に居たい。
そのためのあらゆる予防や健康診断は欠かせないけれど、
「長生きや長寿」に固執する想いは薄れてきました。

「一体どんちゃんは何歳まで生きられるだろうか」と、
いつかは訪れる別れや死を憂いたりして、
想像しただけで胸が苦しくなったりするけれど、
なんだか本末転倒で勿体ない気がしてくる。
「いつか」を憂う前に「今」を大切にする方がいい。
1日1日に感謝して生きる方がいい。

若くして逝き、短い生涯だったとしても、
濃密な幸せ時間を過ごした人間達や動物達を知ってるから。
命の「長さ」は目安のひとつに過ぎず、
幸せのかたちや密度は皆それぞれだと最近よく想います。
20121201-2.JPG
誕生日の夜には、いつも以上に長いナデナデタイムと、
感謝を言葉にしてどんちゃんに伝えました。
 生まれてきてくれて、ありがとう。
 この家に辿り着いてくれて、ありがとう。
 アレもコレも…ありがとう…。

感謝の言葉が多過ぎて長過ぎたけど
(オスカー受賞した女優のスピーチ並みに)
どんちゃんは目を細め歯を鳴らして聞いてくれました。

豪華なお祝い御前はないけどプレゼントは用意したよ☆
【WOOLYのうさばらし】(Pさんお持ち帰りありがと♪)
【わらっこ倶楽部のかまくらハウスとワイドソファ】
20121201-3.jpg
デカい「かまくら」は消耗品のくせに高級品!奮発したどーん!
他にもどんちゃんが4歳を迎えるにあたって、
改良を重ね住環境の更なるアップグレードをしました♪
年内中には詳細を紹介できればと思います。


寒くて忙しい師走になりました。
皆様、お身体大切に。
そして日々を大切にお過ごしくださいませ♪

長〜いどんちゃん計測

「ながーーいおつきあい」って京都銀行のCMがありましたね。
畑から抜いた大根が延々と長いの。

まあ、それとこれとは全く関係ないけど♪
今夜は長〜いどんちゃん登場です。

計ってみたら62cm!
わたしの股下といい勝負やないかー(恥)
どんちゃんの長い胴に同情、長い足に羨望。

目覚めたら足がせめて5cm伸びてりゃいいのになあ。
未だに叶わぬ夢見るdonguriccoでした。

どんちゃん3歳になりました☆

2011年12月1日は、どんちゃん3歳の誕生日!

ケーキ箱のような小箱に入って我が家にやってきた日は
こんなにちっちゃかった。

大病を患うこともなく、元気に3歳を迎えることができました☆

うさぎの3歳は、人間年齢に換算すると「34歳」なんだそう。
って、わたしとタメやーん!

いつまでも「かわいいおこちゃま」だと思っていたのに
もうけっこういい歳したオナゴでした。
これからはちゃんとレディーとして対応していかないとね☆

おやつも野菜もあげないので、どんちゃんケーキはありません。

いつもと変わらない食事と、いつもと変わらない夜の部屋んぽタイム。
夫とわたしとどんちゃんが一緒に居る、普通で穏やかな幸せ☆

どんちゃん、3歳おめでとう!
生まれてきてくれて、うちに来てくれて、ありがとうね。
声かけナデナデは何度も何度もしました。
いくら感謝しても足りないくらい。どんちゃんが大好き♪

ささやかなモノですが、近日中にブログ上で
「どんちゃん3歳記念プレゼント企画」をする予定です。
その時はふるってご応募くださいませ〜☆


体重測定【2011年9月末】

久しぶりにどんちゃんの体重測定をしました。

最初は大人しくスケールに乗ってくれてたけど。

(エヴァ好きなもので)
わたしがピント合わせに手こずっていると
痺れを切らしてどんちゃん暴走!

この後、ボックスからビヨーンと食卓に飛び出して
アタ製のランチョンマットをかじられたけど、
食卓から飛び降りる勇気は無かったようであっさり捕獲抱っこ♪

結果
2011年9月(2歳10カ月) 【1679g】


5月の測定時は1724gでした。
食事量や排泄物で±100g程度は上下するであろうので、
どんちゃんの平均体重は【1700g前後】としています☆

次回エントリは「unco測定」の予定です。
どんちゃんunco祭りだ、わっしょいわっしょい!

どんちゃんと子供達

どんちゃんと遊んでくれる友達の子供達がいます
みんなご近所さん☆

初対面の時はお互いビビりまくって
怖がってなかなかどんちゃんに触れない子供達と
ケージの隅っこでブルブル震えていたどんちゃん

何度も会ってる最近は慣れてきて
子供達はちゃんと手加減して優しくナデナデしてくれるし
どんちゃんも寄ってきたり、堂々と寝たりする☆
双方の成長をいつも微笑ましく眺めてます♪

小さな手にペレットを乗せて食べさせてくれたAくん
手をペロっとされるのはまだちょっと怖いのかな
ゆっくり慎重にあげてくれました☆

2歳のAくんは
他のうさぎ写真を見て「どんちゃん」と言ってくれたり☆

4歳のKちゃんも
うさぎ柄の鉛筆を「どんぐりのえんぴつ」って呼んでくれたり、
Kちゃんのお兄ちゃん6歳のRくんも
どんちゃんに会うのを楽しみにしてくれてるんだって☆

どんちゃんを通じて動物を好きになってくれたら嬉しいな

でも。子供達が「うさぎ=どんぐり・どんちゃん」と言葉を覚えると
将来、困惑するシーンが多々ありそうだからw
「哺乳綱ウサギ目ウサギ科 ミニウサギ(雑種)のどんちゃん」
って、ちゃんと正確に教えないとね☆(うぜ〜大人)

うさぎだって懐くし賢いよ

うさぎだって物事も言葉も覚えるし、懐いてくれます☆
「言葉が通じてるなあ」とはっきりと感じたのは
どんちゃん2歳を過ぎた最近のことだから毎日が成長だね♪
 過去記事⇒ 「聞き分ける言葉」

どんちゃんはわたしと夫の言葉をちゃんと聞き分けるし
空気を読んで付かず離れずの距離を保ったり、甘えてきたり♪
慣れない人や宅配便の人にはケージ隅っこでビクビクするのに
しょっちゅう遊びに来る友人には「撫でろ」と頭を差し出し
どんなにわたし達が騒いでもどんちゃんはゴロ〜ンと寝てる♪
人の声やにおいで覚えているのかな

でも。
自然界では捕食されるうさぎは縄張り意識や警戒心が強いから
お迎えして、すぐには懐いてくれなくて当たり前。
うさぎも飼い主さんの性格も育て方も十人(兎)十色だから
関係を築くのにとっても時間がかかる子もいると思う

「思ってた以上に懐かないから」なんて理由で
うさぎを捨ててしまう人間は、言語道断〜!
他のいかなる理由でも、どんな動物でも!
生き物の命を預かる資格はないですね
そんな傲慢で薄情な人間に賢い動物は懐かないはず

最近うさぎと暮らし始めた方、どうか焦らず
毎日穏やかにいっぱい話しかけてスキンシップしてね♪
愛情は必ず伝わるし、ゆっくり心を開いてくれるはずだから♪

聞き分ける言葉

現在どんちゃん2歳6ヶ月

お迎えした時から聞き分けの悪い子ではなかったけれど
伝わる「言葉」が少しずつ増えてきました
人間の赤ちゃんも2歳になれば話す・通じる言葉が増えるんだって☆

覚書 【最近どんちゃんが聞き分ける言葉】

★「ペッ!」「ペレット〜」
  ⇒ どこからでもぶっ跳んでくる
★「チモシー入れま〜す」
  ⇒ 牧草フィーダーの前にぶっ跳んでくる
★「掃除しま〜す」「トイレ掃除しま〜す」
  ⇒ サッとケージの隅っこや2・3階ロフトに移動する
★「こらっ!」
  ⇒ ビビり白目でこっちを睨む or 跳んで逃げる
★「ごろ〜んちょ」
  ⇒ ゴロンと寝転がって白いお腹を見せてくれる
★「ナデナデ〜」
  ⇒ 鼻や頭をすり寄せてナデナデ催促してくる
★「お水飲まないの?」
  ⇒ 給水ボトルをチラ見する or 飲む
★「どんちゃん、おいで〜」
  ⇒ ぴょんぴょん跳んでくる

言葉を発することが出来ない、
鳴くこともできないどんちゃんの気持ちも
もっともっと分かってあげたいよ