うさぎのどんぐり(Mix♀)と
夫婦が暮らすのんびりライフ
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ラパンピード+ペーパータオル | main | ハラマキと冷えとり靴下 >>
高御位山 登山

8月のお盆休みに、
夫婦で富士山登山にチャレンジすることになりましてん!
どんちゃんはうさぎホテルにお泊り予定。

富士山に向けてのトレーニングも兼ねて、
連休は近場の山に行ってきました。

【高御位山(たかみくらやま) 標高304.2m】
別名「播磨富士」。
でも標高は富士山の1/10以下やーん♪
(と、なめてかかって後で痛い目に合う…)

麓の兵庫県高砂市には、
うさぎ専門店「ココロのおうち」さんがあります ⇒
ココロさん、大好き!
ファーマーズ・キッチン「イヌイット」もあります ⇒
丁寧に作られたランチが激ウマでした。
玄米がふっくら上手に炊かれていて感動。

【15日(日) 高御位山1日目】
20120717-1.JPG
登山経験もなく、体力もなく、高所恐怖症のわたし。
脚立やハシゴも3段目以上は無理。
昔、階段から落ちて骨折したことがあって以来、
硬い地盤の段差は特に大の苦手。

高御位山はそんな険しい岩場のオンパレード!
ふざけんなー!どこか「ハイキング」じゃボケー!
完全グロッキーなわたし。
20120717-2.JPG
ゴツゴツと急勾配な岩場を前にわたしはリタイア。
空を見上げながら夫を待つことに。

約1時間後。汗ダクダクの夫が帰還。
無理しなくて良かった、と心底思ったわけです。
夫が撮った山頂からの景色。
20120717-3.jpg
リタイアのまま終わるのは不完全燃焼。
翌日は別ルートから再チャレンジしましたー♪

【16日(海の日に山へ) 高御位山2日目】
2日目は麓の「鹿島神社」側の登山口から挑戦。
大鳥居はチタン製!
20120717-4.JPG

高御居山には【百間岩】と言う難所があります。
斜度30度以上の長い岩場…。
20120717-5.jpg
ガードレールがあるわけもなく、
足を滑らせたら奈落の底にサヨウナラー。
高所恐怖症のわたしにとっては、
体力的辛さよりも「精神的恐怖心」との戦いでした。

半泣き状態で思わず口にした言葉は…
「どんちゃ〜ん、待っててねえ〜!」
家で待ってるどんちゃんのためにも、
無事に帰らなくちゃ!と自分を鼓舞。
夫サポートのおかげで、めでたく百間岩クリア♪
20120717-6.JPG
山頂からは明石大橋や改修中の姫路城も見えました。
ギラギラと太陽は照りつけていたけれど、
風が気持ち良かった〜♪

下りでも岩場の中心でどんちゃん愛を叫んだけど。
苔のついた石で滑ってズデーンと転倒もしたけど。
無事に帰ってきました。

【17日(火) 本日】
案の定、全身筋肉痛。青アザ多数。
湿布貼りまくり。

*****

前エントリで紹介した、
「ココロのおうち」さんの【ラパンピード】 ⇒
これ、登山ザックやブーツのケアにも使える!
シュシュっと除菌・消臭。
20120717-7.JPG
ファブリーズみたいに人工的な香りもしないから、
どんちゃんにも優しいラパンピード、大プッシュ☆