うさぎのどんぐり(Mix♀)と
夫婦が暮らすのんびりライフ
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 浮遊ジャンプからゴロン | main | 毎晩伝える言葉 >>
新形状 【コルクマット】

検索ワードに常に入っていたり、
質問メールを頂くことも多い「コルクマット」の件。
2011年に「楽天げんき生活」のマットを紹介しましたが
 過去エントリ⇒

現在は「楽天ロイヤル通販」の
「新形状サイドパーツ」のコルクマットを敷いてます♪



「新形状」サイドパーツはこんなの。
20131102-1.jpg
従来の細長パーツは通常用と角用が必要だったけど、
新形状サイドパーツは1種類で済みます。
その点は「楽天ロイヤル通販」さんサイトにて、
長々と(やや長すぎ)丁寧に解説されてます…☆

但し、この「新形状サイドパーツ」
ジョイントしない部分はパタパタするので、
(波型じゃない直線部分)
接着剤をちょこんと付けて固定してます。

20131102-3.jpg

「大粒」マットはTHEコルク!
足に気持ち良く、ちょっと高級感もあり。
20131102-2.JPG

どんちゃんをお迎えしてすぐに
かじられた畳の跡。思い出の傷。
20131102-4.JPG

よく晴れた日に、
全面張り替え&大掃除をしました。
コルクマットは定期的に外して、
畳にも陽をあてて掃除して衛生的に保ちます。
張り替え後の旧コルクマットは、
どんちゃんケア用(爪切りグルーミング)敷物や、
ガレージ作業用の敷物としても使えるので、
サイズが柔軟なジョイント式の便利な点。

ケージ大移動中なのに、余裕な子。
20131102-5.jpg
どんちゃんはコルクマットを「食べない子」ですが、
念のため、常に目が届くへやんぽ室内のみで、
ケージ&サークル内には敷きません。


コルクマットをかじって食べてしまう子には、
おすすめ出来ません。
この点をよくご質問頂くのですが、
布製品等の向き不向き(かじるorかじらない)同様、
「置かない」選択がベターだと思います。
※特に飼い主の目が届かない場所・時間帯
※クッション部のEVA素材はビニールで誤飲は危険

コルクマットのおかげか、
すげー高速ダッシュ&ドリフトかましても
どんちゃんの足裏はずっとソアフォック知らず。
20131102-6.jpg
どんちゃんのへやんぽエリアには
「どうぞ心置きなくかじってね」的アイテムを
あえてそこらじゅうに置いています。

(柱に柔らかい木板を張り付けたり)
(市販のかじり木アイテムとか)
(無垢材の家具とか)(チモシー広場とか)
だからコルクよりもそちらに興味がいくのかも。

うさぎは「かじる」こともお仕事のひとつ。
かじりたい衝動や欲求を、
「躾で」どうこうできるものではないのです。

安全なものをいっぱいかじらせてあげてね♪

*****

楽天「日本一」or「応援ありがとう」セール
さて、どっち!?

「楽天ロイヤル通販」
新形状コルクマット 約6畳(108枚)セット



サイドパーツ