うさぎのどんぐり(Mix♀)と
夫婦が暮らすのんびりライフ
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
IKEAのDUKTIG(どんちゃんベッド)

IKEAの2012年カタログが届いてから
「どんちゃんにいいかも?」と目をつけていた商品を購入!
人形を寝かせて子供が「ごっこ遊び」をする用の小さなベッドです☆

★DUKTIG/ドゥクティグ 人形用ベッド リネン付き ¥2,090
★下のラグ LEKFULL LAND ¥799

★ベッド本体はパイル無垢材なので「かじり木」になってもOK!
★敷布団と枕(青色)と、掛布団(チェック柄)もセットで付属
★水色ラグの裏側はすべり止め加工付き

部屋んぽタイムになると真っ先にベッドに向かってくるどんちゃん
お気に召されたようで嬉しー♪

すでに愛用中のケージ⇔部屋のステップ台もIKEAキッズの商品
★MAMMUT 子供用スツール ¥799→¥499に値下げ!
★NEDDA チェアパッド を丸く切って貼り付け

安くて可愛いIKEAのキッズコーナーは、つい長居してしまうエリア。
ペット向けのおもちゃとして使えそうなモノが案外多いですよ♪

ひえひえジェルマットその後

先日紹介した新入り「ひえひえジェルマット」とどんちゃんに、
かなりの歩み寄りが見られました☆

暑くなってきたので最近の部屋んぽタイムは、
ダッシュ&ジャンプを繰り返すとすぐに呼吸ひ〜ひ〜だもんね。

ひとまずは「ひんやり気持ちいいモノ」と認識してくれたみたい☆

でも。「おっ!使ってる!」とわたしが意気揚々とカメラを構えると、
「こんなヤツで全然リラックスなんかしてないわよ!」
という感じでサッと立ち上がってしまう王女どん様。

ジェルマットに完全に身も心もゆだねるには
もうすこし時間がかかりそうです、隊長!

新入りひえひえジェルマット

エアコン+扇風機の併用が必須な節電の夏
うさぎのボディ熱を直接冷やしてくれる保冷グッズも便利♪

で〜も〜
今までどんちゃんのお気に召さなかったモノ達…

▲アルミ系のすのこやプレート
ツルツル滑るのが怖いのか一度も乗ってくれず、
咥えてガチャン!と振り回されて危険だった

▲冷凍庫で冷やした保冷材をカバーで包むやつ
布のカバーをホリホリ&かじられてボロボロに。
凍った保冷材からの水滴でカバーが湿気る

こんな過去の教訓を踏まえて
今年はワンちゃん用のジェルマットを買ってみた♪

【ひえひえ爽快NEWジェルマット 小型犬用Sサイズ】
マジックテープ付きのポリエステル素材カバーの中に、
(ペットが取り出しにくい構造)
クールジェル(約1kg分)入りのシートと
吸臭・吸湿のシリカゲルシートが入ってます。

◎冷凍庫で冷やす必要がない
◎クールジェルはほんのり冷たくやさしく体温を下げてくれる
◎カバーを取り外して洗える
◎ポリエステルカバーはアルミよりは滑らず、
 布よりは齧りにくい

遠くから冷ややかに新入りを見つめる先輩どん様。
やっぱり使い慣れたラグやクッションが好きっぽい。


この「すき間」に手を入れるのが気持ちいいのよね〜♪

ジェルマットに乗る気配はなく、へやんぽタイムが終わる頃…。

歴史は動いた!

ジェルマットの隅っこに触れつつゴロンしてくれました☆

これはひんやりして気持ちいいモノって分かったかな。
今後はもっと歩み寄ってくれるか、要観察〜!

ケージ周辺の工夫

【追記・変更点】

・ケージ置きテーブルを作り直し変更 ⇒
・お世話グッズの収納・置き場所を変更 ⇒

(★クリックで関連エントリへ)

*****

パート2は【ケージ周辺の工夫】を紹介します♪



【ケージ置きテーブルを自作】
▲ケージを床置きにすると
・夏や冬に部屋全体との温度差が激しい
・ケージ周辺の掃除がしづらく
・どんちゃんが床面のホコリを多く吸い込んでしまう
・お世話する時に飼い主の腰が痛い・低く屈む体勢がキツ〜

◎ケージに合うサイズの市販テーブルが無かったので自作
・ホームセンターでSPF木材・L字金具・ネジなどを購入
・ペイントは墨汁を重ね塗り、やすりをかけてアンティーク風に
・仕上げに植物性樹脂のグロスフィニッシュを塗り
・材料費は2500~3000円♪

【IKEAの子供用スツールで踏み台】
◎IKEA チェアパッド NEDDA ¥69
↑このグレーの分厚いフェルトを円型に切って
◎IKEA 子供用スツール MAMMUT ¥799
すべり止めシートをかましてスツールにフェルトを貼りました

このスツールをテーブル下から出すと
部屋んぽタイムキター!って、どんちゃんの目が輝く☆

【チモシー粉ふるいBOX 容量アップ!】
以前は「無印のトタンボックス」を使っていましたが
どんちゃんのチモシー食欲に追いつかず、容量アップしました

[1].ダルトン社 ガベージカン Lサイズ
[2].ステンレス製 土ふるい ホームセンター園芸コーナーにで
[3].奇跡のコラボ!土ふるいをBOX缶の底に敷いてぴったり
 探していた直径30cmがミソ
[4].網の下にチモシーの粉やクズが底に溜まる仕組み

【毎日のお世話を楽にするためのモノ】
ケージの天板にプラスチックダンボールを敷いて
その上に毎日使うグッズを置いています

毎日使う消耗品をいちいち袋から出すのは面倒なので
[1].ガラスのビン(ミニ梅酒入れ)にペレットを詰め替え
[2].ウェットティッシュはノンアルコールの無印を愛用
[3].シリコンぽい小物入れ(100均)にペットシーツを詰め替え
[4].ホウロウの花瓶(IKEA)にひのきの消臭砂を詰め替え

整理収納病のサガですが・・・わたしのこだわりは

楽をするための詰め替え収納。
お世話グッズは片手でサッと取り出せて
すぐ次のアクションができること☆

まだ使わない分の商品袋は収納棚や物置に仕舞って
ケージ周りはいつもすっきりしています☆

どんちゃん VS パンダ

上野動物園のパンダ公開を記念したかのように
我が家にもパンダがやってきました☆

中身は超細かいビーズのようなパウダーのような
手触りがむにゅむにゅと柔らかいパンダさんです♪
Francfranc のアウトレットで購入


例のごとく予想通りの顔をしてくれるどんちゃん
白目→マーキング
白目→マーキングの繰り返し


ひと通りマーキングが終わり、
放置されるパンダさんのしっぽが切ない…

どんちゃんの「添い寝の友」にぴったりだと思ったのに。
なかなか飼い主の思惑通りにはいきませんね〜。

どんちゃんは丸いわらマットで十分みたい♪

りんごの枝が大好き
うさぎのデンタルケアにも良い「齧り木」
市販品はシカトするどんちゃんだけど、りんごの枝は大好き☆

昨年末 「かみうさぎ」 のうーちゃん1歳企画に当選して
Misuzuさんから頂いたものです。ありがとう♪

こんな風におもちゃにしてます


これを見せると、ビュン!と飛んでくるどんちゃん♪
GONZOさんにラジバンダリ返しっ!

リキんで枝を齧ると、そりゃuncoも出ちゃうよね。

なにか意を決したようなどんちゃん

悪そうなドヤ顔!

嬉しそうに枝をくわえたままグルグルと走り回ってから
わたしの前に来てゆっくり味わっていました☆

りんごの枝はいい香りがするのかな〜
どんちゃんがこんなに気に入ってくれる齧り木は初めてです♪
チモシー粉ふるいボックス

【追記・変更点】

現在は、
無印トタンボックス⇒ダルトン缶に変更して容量アップ!

(関連エントリはこちら ⇒

*****

我が家のチモシー粉ふるいボックスを紹介♪

チモシーは無印のトタンボックスに詰め替えてます。
1日に何度もチモシー袋からケージに出し入れすると
袋の口が狭過ぎるしポロポロ屑がこぼれて面倒だったから!

ボックスは口が広く、フタも受け皿になって便利♪

無印良品 トタンボックス(大) 25.5×33×21  ¥1680


100円ショップで物色した水切りトレイを底に敷いて

トレイには数センチの高さ(厚み)があることがポイント☆

チモシーの種類にもよりますが、
ボックスには大体500g入ります。
チャック袋のように完全密封は出来ないけれど
どんちゃんは数日で食べちゃう量なので鮮度はケセラセラ〜♪


チモシーを食べきると、底に細かい粉や葉が溜まります。
これを取り除いてから、また新たなチモシーを入れます♪

「手動」なので完全に粉を落とすことは不可能だけど。
どんちゃんの食べ残しや屑が減って、
ケージの掃除が楽になりました☆